荷風的偏奇館漫忘聞録「千葉右郎マンボウ記」まんぼう社編集部

RICK'S CAFE AMERICAN CULTURE AND INFOMATION BROADCAST AUTHORITY/POLARSTATION CLUB

勤労感謝の日

2018 11 23
今朝は起きるとすぐ気温がかなリ冷えこんでいるのが感じられた。
毎日どんどん気温は確実に下がってきているのを感じる。
昨日は二十四節気 雑節 小雪であったが、まさにそのとおりの展開になった。

日中は13°Cであったが朝は3°Cであった。明日は2°Cである。これから師走に向かってどんといん寒くなっていくのであろう。

今日は勤労感謝の日だ。
65.2kg
曇り後晴13℃
今日の運勢は
目標に向かって一気に進むのではなく、焦らず‘に、ひとつひとつを丁寧にやり遂げるようにしましょう。そうした中で、成長につながる新発見があるかもしれませんよ。目の前のことをコツコツと進めることで、高い評価も得られるでしょう。
プールにいくと祭日の割には人が少ない。川島さんがいたのでしぼらく話したがPCが壊れた話やら車に傷つけられた話やら事故って弁償させられた話やら、いろいろするのだがどうも彼の話は言っている事が意味不明のことが多ぃ。そういえば過去にこういう言葉があった。「言語明瞭意味不明」どうもこの言葉がぴったりのようだ。今、ペンの手書き入力で書き込みをしている。時々入カをしていると変な字になることがあるがなかなか使える機能lこなっている。タイピングの方がすぐかな漢字変換ができて便利な時もあるがふつうの手書きと同じようた入力できるのは快適でもある。なんとなくペンで紙に書いているのと同じなのにすぐ活字に置きかわっていくというような不思儀な感覚がかえって心地よく.ただこれは多分に自己満足の要素が多いのかもしれないが単に入カするよりもなんとなく一段上の上級な作業をしている感があるのがいい。ただ、この入カ方式たとコピペや範囲指定ができない点が難点である。誰か改善して・・・たぶんおそらくこちらの方がタイピングの方が速いのだと思うけどむしろ速さよりもあまりストレスを覚えない入力方法なのかもしれない

長電話

 今日は、ブックフォワード(自分の蔵書をジャンコードやISDNコードを入力することで簡単に登録できる便利な蔵書管理アプリだが)というアプリを使って自分のWEB図書館を整理しているところにI・N氏からTELが入ってつい長電話になってしまった。他にもyahooカレンダーやjorteカレンダーなどという便利なアプリを連携してPCに書いたり、スマホに書いたりしたものを統合して小説家になろう(文章を編集するのに便利な縦書きで入力できるエディタ)で編集しさらに日記に書き込んでいるのだが、その途中でyahooカレンダーの今日の占い欄に載っていた記載がコレ→「人の話につき合ってしまい、長時間となることで出費が多くなりそうな気配。切り上げどきを見極めて。…」K・N氏との電話のやり取りの後だけに笑ってしまったのだがこういう占い記事アプリごとにみんな違う(当たり前だが)ちなみにjorteカレンダーの今日の占い欄がコチラ→「今日は、何かに没頭することで運気を上げることができるでしょう。何かしら夢中になれるものが見つかりそうですから、それを最後までやり遂げるようにしましょう。きっと、自分自身も成長させてくれるはずですよ。」なので、今、若干割り切れない気分でこの日記を書いています(笑)

今日は食堂でK・M氏に会った

f:id:youro:20181027133758j:plain

今日は食堂でK・M氏に会ったので、いろいろ
議論をしたが。K・M氏は何事においても消極的なので、口癖はいつも何もかもよくわからんで終わってしまiい、議論になって面白くない結末になる。昨日購入したバッグに何もかも詰め込んできた割には何にも出来ることは多くない。ただいろいろ詰め込んでもすっきり整理できているので取り出しやすいのはありがたい。

2018 10 26



 昨日、食堂から帰って今日は何もすることがないのでテレビを見ているとF・PのIさんから電話があったのでまたとんぼ返りしてN・Sへ向かう。Iモールの駐車場においてN・Sで話を聞いてA社に投資をすることになる。帰りにIモール4Fの東急ハンズでバッグインバッグを買って帰る。

f:id:youro:20180903124326j:plain