荷風的偏奇館漫忘録 まんぼう社編集部・編

RICK'S CAFE AMERICAN CULTURE AND INFOMATION BROADCAST AUTHORITY/POLARSTATION CLUB

小暑 第三十三候 鷹乃学習 たか すなわち わざを なす

f:id:youro:20190717140331j:plain
くらしのこよみ
小暑 第三十三候 鷹乃学習 たか すなわち わざを なす
日本で鷹といえばオオタカをさすようです。鷹狩りに用いられるなど、猛禽(もうきん)類の中では昔から人に身近な存在でした。五、六月に孵化した雛はこの季節、巣立ちの準備に余念がありません。飛び方を覚え狩りを学び、独り立ちに備えます。オオタカは南西諸島などをのぞく日本各地に生息し、里山でも見られます。運がよければ夏空に弧を描く雄姿に出会えるかもしれません。
7月17日
鯖のネギみそ焼き
定期検診
15361500 15714300
32577028 32676762
47938528 48391062
66.4㎏
27°C
21°
降水確率: 0%
風: 1.11 m/s
湿度: 78%
ほぼ曇り17日 (水), 12:27

20190712 STANDARD CAFE FAMIMA CAFE

f:id:youro:20190712124156j:plain
くらしのこよみ
小暑 第三十二候 蓮始開 はす はじめて ひらく
第三十二候 蓮始開 はす はじめて ひらく
深夜二時過ぎ、闇の中でひっそりと蓮の花が開き始めます。水面からすっくと花茎を伸ばし、ゆっくりつぼみをほどいていく様は、見る者を幽玄の世界にいざなうかのようです。花が完全に開くのは明け方で、昼過ぎには閉じてしまいます。これを三日繰り返し、四日目、花びらは再び閉じることなく散っていきます。涼気が残る夏の朝、極楽浄土の風景に触れてみては。

油淋鶏

f:id:youro:20190701125619j:plain
  今日は、些細なことで必要以上に傷ついたり臆病になったりするかもしれません。心が感じやすくなっているのでしょう。ですが、そんな繊細な感覚を活かせば、周囲の人と素晴らしい人間関係を築くことができる。
7月1日
いかと豚肉のみそだれ炒め
(油淋鶏)
14994000
32217456
47211456
66.3㎏
30°C
20°