人災だ

アスベストの被害ってのはあちこちで喧伝されてる
けど、発症するまでが長いのでほとんどの例が
当事者は発症して初めてまさか自分がって思っただろうし....。
本当に行政の怠慢はゆるせない....。
この事に関して国が何かしてくれる、救いの手をさしのべてくれるといったことは
ほとんど絶望的に幻想に近いことだというのがわかる。
要するに当事者能力を著しく欠いているのだ。ホントみんなひとごとだもんなぁ
指示したものも指示された側も...環境汚染の最たるものでこういうことのために
税金がつぎ込まれるのは仕方のないことだけどおそらくこういうことの
ために多額に投入されている税金は特殊法人だとかの維持運営など見事に
無駄に浪費されてるだろうしなぁ...。そればかりじゃなく
銃規制などと同じように一方で影で圧力団体なども暗躍しただろうし
関係省庁にしたって事態の軽視だけが理由ではなく、
おそらくすぐにオープンにして救済に走ればそれまで支払われていた補助金だの
もろもろの不明瞭な資金ががこれまでどおり支給されたり調達できなくなる
といったような計算がどこかで働いたってぇ事が後ろ向きな対応となって現れた
大元のところにあるんじゃないのかな