youro2001-07-01

新・宰相考
考えてみるとロンゲの総理大臣ってのも
非凡だなぁ。
訪米中の小泉総理がキャンプ・デービットでブッシュ大統領と一緒に
映って手を振っているニュース映像を見ていてアレッと思った。
この人はいつの間にかこれまで誰も実現しなかった 
ロンゲの総理大臣をやすやすと
(いや、ちゃっかりととでもいうべきか)実現して
周りのみんなにしっかりと認めさせているではないか。
 
(引退して長髪にした人はいるが在任中にロンゲで通した総理大臣はない。)
もっともこれは他の事項と違って公約して実現するようなものでもないし
人によってはしたくても(後退現象が激しく)実現できない場合もある。
菅さんの言うように確かにハンセン氏病の一件以外、成果らしい成果も
まだないのも事実であるが、多趣味の人であるとか
一徹で頑固な性格であるとか庶民的であるとかいうのと同じように
 ちゃっかりとしているというのも魅力の一つで
これも国民の受け止めている信頼関係の一つのような気がする